スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛烈にカレーが食べたい!! タリカロ

突然入り、一度入ると我慢できなくなる スイッチ。



カレースイッチ ON





カレーが食べたい。





カレーが食べたい。





カレーが食べたい。


これはココ〇チやコンビニのカレーでは済まされない
カレースイッチ 本気モード

と、いうことでパチパチとパソコンで近所のカレー屋さん検索して
自転車で行ってきました。



南インド系辛口カリー タリカロ
DSC00619.jpg

JR、近鉄奈良駅から徒歩10分位でしょうか。
やすらぎの道より西に1ブロック・・。
道路沿いにあるお店、
レンガの外壁に小さな看板とインド国旗がかかっています。
お店のマスコット的、象の神様のイラスト。雰囲気出てます。
DSC00610.jpg DSC00620.jpg

何せ初めて行くお店でブログ用に写真撮るのは緊張するもんです。
店内の写真はこれ一枚。
DSC00617.jpg
町屋とインドの融合といった感じでしょうか。
ライティングや小物使いでかなり雰囲気出てます。
カウンター席とテーブル2席

カレーもさることながら、ドリンクメニューもかなり充実している様。
とくにアルコール類は、さまざまなリキュールやワインのボトルが置いてました。


事前の調べによると、激辛で有名とのこと。
ある程度の辛さは好きなので来てみましたが
DSC00611.jpg DSC00613.jpg

DSC00612.jpg
やっぱりビビッて中辛のチキンキーマカレーセットをチョイス。
だって、となりの席のお姉さん達ずっと「辛い、辛い」ってむせてはるんやもん。

ライスの横にはインドのピクルス。そしてライスにかぶさっているのが
パパドゥといって、豆の粉から作ったお煎餅
味はうす塩味のお煎餅そのものでした。
(こちらはナンはありません。)

このパパドゥを割って、ピクルスも一緒にライスに混ぜます。
DSC00615.jpg
ほんとは、プレートの左に乗っている「甘くないヨーグルト」もライスと混ぜるんですが
さすがに、見せられる画ではないので ヨーグルト前の写真です。

こうして、ライスに「カレーの辛さをまろやかにする」細工をほどこして・・・
DSC00616.jpg
赤いのがチキンの挽肉キーマカレー、右の黄緑色のが豆カレー







からっ!

からっ!!

かっら~~~~~~~~!!!



中辛にしといて良かった!!!セーフセーフ!

豆カレーは「まぁ、辛い」程度
キーマカレーは「かっら~~~~!」です。
汗、出る出る。



食べれない辛さではないけど、ほんま中辛にしといて良かった。
私も隣のお姉さんの様に友達と来てたら、確実に騒いでました。
でも、一人で行ったからすっごく冷静を装えました。
そんな辛さ・・これ伝わります?

とにかく「ギリギリ痛くない辛さ」でした。
しかし、カレー熱は満足に治まりました(*^_^*)
後引く辛さではないのがまた美味しい。
代謝はぐっと上がった様で帰るころには気分爽やか!



次回は・・マイルドなエビカレーセットを食べに来よう。




南インド系辛口カレー タリカロ

奈良県奈良市南魚屋町6-1-3
TEL 0742-24-1437

営業時間 11:30~14:00
18:00~21:30(Lo 21:00)冬タイム
定休日 月曜日・木曜


mio
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。