スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉置神社

皆さん、玉置神社をご存じでしょうか?

奈良県吉野郡十津川村に位置し、霊峰玉置山(標高1077m)の9合目に位置しています。
玉置神社を含む「大峰奥駈道」は
「紀伊山地の霊場と参詣道」として2004年ユネスコ世界遺産に登録されました。
熊野三山の奥の宮ともいわれています。


樹齢3000年の神代杉や、幹回りが10mを超える大杉など。
自然に恵まれています。

玉置神社は関西で一番のパワースポットとして有名なんです。

そんな神社に、
0313a.jpg
機会があったので行ってきました!
ちょうど「初午祭」も行われている日でした。

あいにくの曇り空。
霧もでていました。

0313b.jpg
こちら幹回り10mを超える大杉
サイズが伝わりにくいかな?
実際見に行っていただけるとその凄さが伝わってきますよ。

0313c.jpg
社務所です。
こちら重要文化財に指定されています。


さてさて「初午祭」

進行役の宮司さんが
「初午祭を始めさせていただきます」
と宣言したところで、まぶしいと思って空をみると、
晴天になっておりました!

漫画みたいな出来事が本当におこった…!

0313k.jpg
「初午祭」の様子。
お供え物を捧げて、宮司さんが祝詞を詠んで、
希望者は祈祷を受けることができます。

0313i.jpg
こちら振舞われたぜんざい。
関西特有のつぶあん&焼き餅。
冷えた体にしみ渡ります^^

このあと、餅投げに参加して結構な量のお餅と、
50円玉に紐をくくりつけたお守りを手に帰宅しました。
初めての餅投げです。頭に当たると結構いたいんですねアレ。


普段パワースポットは好きでいろいろ巡るんですが、
この玉置神社だけは別格な雰囲気を受けました。

最後に。
0313n.jpg
十津川村の川の色が凄い。
別に排水がでてるわけでなく、自然の色ですよ?
なんでこんなに青いのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。